2018.08.06

Googleニューラル機械翻訳が手軽に!新翻訳サービス「Gen-pak」

自然な訳文が評価されている「ニューラル機械翻訳」。しかし、ビジネス利用においては無視できない懸念点を抱えているのも事実です。十印はこの懸念点を解決し、ニューラル機械翻訳の信頼性を高めるソリューションを開発しました。こちらでは、十印が提供するニューラル機械翻訳システム「Gen-pak」についてお話します。

「Gen-pak」とは

「Gen-pak」ニューラル機械翻訳を手軽に利用可能にした機械翻訳システムです。大きな特徴として、ニューラル機械翻訳の「訳語が統一されない」という代表的なエラーを解消している点が挙げられます。
ニューラル機械翻訳で出力される訳語は、非常に自然です。一方で、同じセンテンスや単語が複数回登場すると、違った訳文になることがあります。これが「訳語が統一されない」という現象です。
Gen-pakは、十印独自のの用語集システム「T-term」を導入することで訳語が統一されない問題を解決しました。お客様はご希望の用語集を自由に適応させられます。ニューラル機械翻訳の弱点をカバーできるシステムです。
シンプルでわかりやすいインターフェイスもGen-pakの特徴です。訳文はドラッグ&ドロップで簡単に取得できます。また、さまざまなファイルフォーマットや言語に対応しており、利用の幅が広いシステムです。

Gen-pakの詳細については こちらをご覧ください。
トライアルは こちら から新規登録してください。

データの安全を確保しながら機械翻訳を利用可能

ニューラル機械翻訳の有用性は注目されています。一方で、多くの企業が懸念しているのが、ニューラル機械翻訳のセキュリティ面です。翻訳システムに限らず、クラウドサービスを利用する際は、アップロードする原文の機密性を考慮する必要があります。
Gen-pakは、翻訳を「Google Translation API」経由で行う仕組みを採用し、安全な機械翻訳を実現しました。これまでニューラル機械翻訳による情報漏えいのリスクを問題視していたお客様でも、安心してご利用いただける設計になっています。

***

ニューラル機械翻訳は有用性を高く評価されている一方で、いくつかの懸念点も指摘されてきました。Gen-pakはそうした懸念点をカバーし、ニューラル機械翻訳を安全にビジネス利用できるようにしたソリューションです。スピーディーなビジネス拡大のためには、ニューラル機械翻訳を効率よくセキュアに利用することがポイントとなります。Gen-pakに興味をお餅のお客様はお気軽にお問い合わせください。

backtotop