2018.11.06

通訳者介入で広がるビジネスの可能性

ミーティングやセミナー、社内間コミュニケーションなど、言葉の細部を把握しきれず、認識が食い違ってしまったら、プロジェクトは正しい方向に進みません。十印には、「通訳の人材派遣」サービスがあります。ミスアンダスタンドや途切れのないコミュニケーションが、ビジネスの可能性をさらに拡大してくれるかもしれません。

通訳と通訳派遣の需要について

近年の日本では、国内ビジネスの飽和状態が続いており、海外進出する企業も増えています。そうして企業の規模を問わず海外に市場を築こうとする企業が増え、さまざまな国の企業とのM&Aが盛んになっています。それに伴って高まっているのが、ビジネスシーンでの通訳のニーズ。今後もますます高まることが予測されるでしょう。とくに、医療、薬学、金融やITの分野は非常に専門性が高いながら、海外とのやりとりが多い業界。各種書類を翻訳・理解はもちろん、スピード感のある業界に対する理解と正しい通訳が求められます。

例えば、会議、セミナー等であれば同時通訳、あらゆるビジネスシーンでのコミュニケーション活動の場面にはウィスパリング。通訳の介入で言語の障壁がなくなることでビジネスはもっと加速するでしょう。これからのグルーバル市場において、コミュニケーションの障壁を取り払う通訳は、きっと存在感を増してゆきます。

■十印の通訳と通訳派遣
十印には、通訳者派遣サービスがあります。十印の通訳者は、経験豊富な人材が多数登録しています。それにより、専門性の高い理解を必要とする会議・セミナー等においても、同時通訳・逐次通訳・ウィスパリング等、あらゆる面での国際コミュニケーション活動を様々な形でサポートすることができます。

言語に関わるサービスを半世紀以上行ってきた十印だからこそ、案件ごとのニーズを精査して最適な通訳チームをコーディネートすることができるのです。

また、医療や法律といった専門分野に対する知見が深く、実績が豊富というのも十印の特徴です。対応できる通訳形態は3つ。ここからは、派遣できるスタッフの人材と合わせて紹介します。

<通訳形態>

■同時通訳
スピーカーの発言を聞きながら同時進行で通訳致します。

■逐次通訳
スピーカーがある程度の長さ発言をした後その部分をまとめて通訳致します。

■ウィスパリング
会議の中で1〜2名の参加者が通訳を必要とする場合、ウィスパリングで通訳致します。

<人材派遣>

翻訳者だけではなく、プロジェクトマネージャー、ローカライズエンジニア、リンギストなど言語にかかわるスタッフをすべて派遣可能です。機密性の問題などによりアウトソーシングできない案件でも、各専門分野・各言語のエキスパートのスタッフを派遣することができます。十印が派遣することのできるスタッフは、下記の通りです。

■翻訳者
英語、中国語、韓国語、その他アジア言語の翻訳者。細かい案件にすぐに対応したい、機密性が高く、外部に発注できない、などの案件にお客様の社内で迅速に対応します。

■プロジェクトマネージャー
毎日細かい、多くの翻訳案件が発生する場合など、社内・社外の適切な翻訳者に振り分け・アサインを行い、進行管理を行います。用語数やスタイルガイドの整備等も対応いたします。

■ローカライズエンジニア
ファイル変換やメモリーの管理など、翻訳支援ツールやローカライズに詳しいエンジニアを派遣いたします。

■リンギスト
社内・社外で行った翻訳のチェックや統一、スタイルガイドの整備など、翻訳の品質管理を行います。

スタッフ派遣のメリット

■必要な時に、必要に応じて、適任者を配することができる
必要な能力の人材を、必要な時だけアサインできるのがスタッフ派遣のメリットです。十印には、語学力と実務経験を兼ね揃えたさまざまな通訳・翻訳・派遣スタッフが多数登録しており、業界経験者もいます。一人ひとりの語学スキルを把握し、長年培ってきたノウハウをもとに案件ごとのニーズを精査してコーディネート。お客様のビジネスを強力にサポートいたします。

■ビジネスのステージを拡張させることができる
十印は翻訳という手段で人と人を結ぶコミュニケーションサービスカンパニーです。新しい価値は、コミュニケーションによって互いを深く理解することから生まれます。外国語や言語に関するコミュニケーション支援はお任せください。スタッフを派遣して、お客様の社内で全てのコミュニケーションを行わせていただくことができるので、心の機微や案件の温度を感じながら、御社の一員のようになってスムーズな仕事をさせていただきます。言語の障壁をなくすことで、ビジネスに新しい可能性を生み出すことができるかもしれません。

backtotop